PDPonline一覧

91件の動画

学びのユニバーサルデザイン(UDL)で幅広い教育ニーズに対応できる講義を

学びのユニバーサルデザイン(UDL)で幅広い教育ニーズに対応できる講義を

  • 講師:川俣 智路(北海道教育大学教職大学院)
  • 実施日:2019.01.24

多様な学習者に対応する学習環境を構築し、自ら調整して学んでいける学習者育成のための理論的枠組「学びのユニバーサルデザイン(UDL)」を通じ、実践に必要な発想の転換の機会を提供します。

国際シンポジウム「ノーベル賞受賞者が主導した科学・技術教育の科学的変革ーカール・ワイマン博士とインペリアル・カレッジ・ロンドンの取組ー」 

国際シンポジウム「ノーベル賞受賞者が主導した科学・技術教育の科学的変革ーカール・ワイマン博士とインペリアル・カレッジ・ロンドンの取組ー」 

  • 講師:Martyn Kingsbury(Imperial College London)
  • 実施日:2019.03.02

大学全体・全学科の教育改革に、エビデンスに基づく教育方法の導入に取り組む英国Imperial College Londonのマーティン・キングスベリー教授を講師に、日本の研究大学におけるSTE…

国際シンポジウム「ノーベル賞受賞者が主導した科学・技術教育の科学的変革ーカール・ワイマン博士とインペリアル・カレッジ・ロンドンの取組ー」

国際シンポジウム「ノーベル賞受賞者が主導した科学・技術教育の科学的変革ーカール・ワイマン博士とインペリアル・カレッジ・ロンドンの取組ー」

  • 講師:Carl Wieman(Stanford University)
  • 実施日:2019.03.02

学生が学習する授業は、人気教授の名講義に勝る。本セミナーでは、1990 年代から科学教育の変革に取り組んできたカール・ワイマン博士が学生に高い学習成果をもたらす授業について語ります。

[SDPシリーズ③2018]第3期認証評価にどう対応するか―内部質保証の重点項目化の意味―

[SDPシリーズ③2018]第3期認証評価にどう対応するか―内部質保証の重点項目化の意味―

  • 講師:土屋俊(大学改革支援・学位授与機構特任教授)、工藤潤(大学基準協会事務局長)、伊藤敏弘(日本高等教育評価機構事務局長/評価研究部長)
  • 実施日:2018.12.12

内部質保証は、第3期機関別認証評価で重点評価項目として重要視されています。3つの認証評価機関における内部質保証の考え方を整理し、内部質保証の体制構築、機能について学びます。

世界における高等教育の質保証の到達点と課題

世界における高等教育の質保証の到達点と課題

  • 講師:深堀 聰子(国立教育政策研究所)
  • 実施日:2017.12.23

2000年代以降、高等教育質保証の制度化や実践の多様化が急速に進み、特に欧州のチューニングでは専門分野別に学習成果に基づく質保証の実践が展開されています。そうした到達点と今後の課題について考え…

発達障害学生の学びとキャリア 「入口」「真ん中」「出口」の支援

発達障害学生の学びとキャリア 「入口」「真ん中」「出口」の支援

  • 講師:田澤 実(法政大学)
  • 実施日:2018.11.29

発達障害学生の支援について、入学=「入口」、大学生活=「真ん中」、卒業後の進路選択=「出口」と位置づけ、それぞれの段階における現状や背景を概観し、その支援のあり方について考えます。