よく見られている動画

95件の動画

研究と実践のインタラクション:大規模学生調査研究と大学IRコンソーシアム

研究と実践のインタラクション:大規模学生調査研究と大学IRコンソーシアム

  • 講師:山田 礼子(同志社大学)
  • 実施日:2012.12.07

大学における教育・学習活動を組織的に運営し改善していく上で,データの役割が重要になってきています。調査のステップや分野別の課題をふまえつつ,教学IRの活用可能性について学びます。

デジタル知識革命と大学の未来 ~ポスト・グーテンベルク時代の教育に向けて~

デジタル知識革命と大学の未来 ~ポスト・グーテンベルク時代の教育に向けて~

  • 講師:吉見 俊哉(東京大学)
  • 実施日:2014.11.17

インターネットやデジタル技術の発達により、社会にどのような変化が生じ、特に教育についてどのような影響があり、今後の課題は何かについて、高等教育に限らず広く論じる内容です。

私立大学のガバナンス ~事例にみるその多様性と可能性~

私立大学のガバナンス ~事例にみるその多様性と可能性~

  • 講師:大森 昭生(共愛学園前橋国際大学)
  • 実施日:2017.08.04

共愛学園前橋国際大学の大森学長を講師にお招きし,新機軸の独創的な取組みで全国的に注目を集める同大学の事例・経験をご紹介いただき,私立大学ガバナンスの多様性と可能性について考えます。

研究政策と知的財産戦略―大学における研究成果の取扱い―

研究政策と知的財産戦略―大学における研究成果の取扱い―

  • 講師:玉井克哉(東京大学)
  • 実施日:2018.02.17

本セミナーでは、科学研究をめぐる歴史的な変容過程を振り返りつつ、日本における法制度の現状、研究成果を「営業秘密」にする場合のコンフリクトについても学びます。

学術分野の男女共同参画とポジティヴ・アクションの課題―憲法学研究者としての歩みにふれて

学術分野の男女共同参画とポジティヴ・アクションの課題―憲法学研究者としての歩みにふれて

  • 講師:辻村 みよ子(東北大学)
  • 実施日:2012.12.20

国立大学法学部初の女性憲法学教授としてご活躍されてきました辻村みよ子教授に,今までご経験されたご結婚,子育て,女性のキャリアなど自らのご経験を踏まえて,お話いただきました。

Finding Common Ground: enhancing interaction between domestic and international students

Finding Common Ground: enhancing interaction between domestic and international students

  • 講師:Sophie Arkoudis(メルボルン大学)
  • 実施日:2012.09.12

多様な学生が集まる異文化環境での授業実施について,教員がもつべき意識や,学生同士のコミュニケーションを促進させるための授業実施方法に関し,メルボルン大学の研究プロジェクトから学びます。