グローバル化や知識経済化を背景に、Industry 4.0やSociety 5.0(超スマート社会)に対応した高度人材育成のあり方が議論され、大学教育にも変革が求められています。社会の変化に対応できる人材の育成を図る上でのカギを握るのが、教育分野における産学連携です。
 学生の大学教育への動機付けを高め、社会人をリカレント教育へ惹き付けるなど、大学において学びと社会をつなぐため、産学共同による人材育成に大きな期待が寄せられています。その主役として、産業界の実践知と大学の学術知を架橋できる実務家教員の育成や活用についても、取組が始まっています
 本イベントは、2020年2月21日(金)と 22日(土)の両日にわたって開催予定であった「大学改革を担う実務家教員フェア」を、ウェブを通じて実施する試みです。ご参加を予定されていた多くの皆様に、少しでも登壇者のお考えを届け、共に産学連携教育の推進や実務家教員の育成・活用について議論を進めていきたいと考えております。

MOVIE

産学連携教育シンポジウム
東北大学 高度教養教育・学生支援機構
教育評価分析センター長
杉本 和弘 教授

大学改革を担う実務家教員フェア
東北大学 高度教養教育・学生支援機構
大学教育支援センター長
大森 不二雄 教授