大学カリキュラムの構造と編成原理(チャプター1)

3

  • 講師:吉田 文(早稲田大学)
  • 実施日:2016.04.29
  • 全78分
  • 視聴数:455回
複数の専門分野からなる大学のカリキュラムは、各分野の学問構造や論理を踏まえながら統合的に編成していく必要があります。それと同時に、21世紀に入って大学教育カリキュラムにもイノベーションが求められており、いかに新たな社会的ニーズに応えて、学生の学びの質を向上していけばいいのか、課題は尽きません。本セミナーでは、2013年に『大学と教養教育』(岩波書店)を上梓された早稲田大学の吉田文先生を講師にお迎えし、日米の大学における教養教育カリキュラムを手がかりに、大学カリキュラムの構造と原理、そして今後の課題について考えます。

関連動画

リーダーシップと意思決定

リーダーシップと意思決定

  • 講師:吉武 博通(筑波大学)
  • 実施日:2013.08.03
私立大学のガバナンスの課題と展望 ―地方中・小私学の可能性を考える

私立大学のガバナンスの課題と展望 ―地方中・小私学の可能性を考える

  • 講師:合田 隆史(尚絅学院大学)
  • 実施日:2016.01.09
大学職員の専門性開発 ーその現状と課題ー

大学職員の専門性開発 ーその現状と課題ー

  • 講師:大場 淳(広島大学)
  • 実施日:2016.04.29
国立大学のガバナンスとリーダーシップ

国立大学のガバナンスとリーダーシップ

  • 講師:吉武博通(筑波大学)
  • 実施日:2016.01.10
データを活用した教育改善へのステップ

データを活用した教育改善へのステップ

  • 講師:鳥居 朋子, 川那部 隆司(立命館大学)
  • 実施日:2015.12.19
外国人留学生の日本における就職支援の課題と企業の取り組み事例

外国人留学生の日本における就職支援の課題と企業の取り組み事例

  • 講師:田籠 喜三(株式会社TAGS代表取締役)
  • 実施日:2015.11.16