東北大学高度教養教育・学生支援機構 大学教育支援センターが提供する,専門性開発プログラム(Professional Development Program; PDP)の動画配信サイト『PDPonline』(https://www.ihe.tohoku.ac.jp/CPD/PDPonline/)は,高等教育機関の教職員の生涯にわたる能力開発を目的として設置されております。当機構は教育関係共同利用拠点として文部科学省より認定を受けており,その事業において実施されているPDP各種セミナーの講演を,講師の方々からの多大なるご協力のもと,無料にて動画配信をしております。
また,PDPonlineと専門性開発に関わる実践的な内容をハンドブックとして刊行した『PDブックレット』を組み合わせた『PDモジュール』(https://www.ihe.tohoku.ac.jp/CPD/pdmodule/)をご活用いただくことにより,大学院生並びに大学教職員の皆様のステップアップ、キャリアアップの機会となります。
つきましては,機関利用(高等教育機関の研修等における組織的な利用)を希望する場合には,下記より「PDPonline・PDモジュール機関利用申請書」をダウンロードし,記載事項を熟読の上,ご提出ください。全ての項目にご同意いただきました場合に限り,利用を許可いたします。
継続的な動画配信,コンテンツ利用のためにも,ご理解いただけますようお願い申し上げます。

東北大学高度教養教育・学生支援機構
大学教育支援センター長 中村 教博

 

【これまでの利用機関】

大学等:
一般社団法人 国立大学協会、帝京大学、学校法人 常翔学園、早稲田大学、関西国際大学、東京家政大学、
熊本大学、朝鮮大学校、学校法人共立女子学園、学校法人梅村学園 中京大学、学校法人 湘南ふれあい学園、
浜松学院大学・浜松学院大学短期大学部、フェリス女学院大学、大東文化大学、
民間等:
北部タイ日本語日本研究大学コンソーシアム(ピブンソンクラームラチャパット大学)、創価大学 等(順不同)

【お申込み】

下記に掲載している「機関活用について」をお読みいただき、
申請書原本を郵送にてお送りください。

【お申込・お問合せ】

東北大学 高度教養教育・学生支援機構
大学教育支援センター
TEL: 022-795-4471
FAX: 022-795-4749
Email: cpd_office@grp.tohoku.ac.jp

【参照ファイル】

PDPonline・PDモジュールの機関活用について(PDF)
PDPonline・PDモジュール機関利用申請書(Word)
PDPonline・PDモジュール機関利用申請書(PDF)
【参考】PDPonline・PDモジュール機関利用報告書(Word)

その他、より充実した学びのために

  • PDPonline
    変化する高等教育に追いつき追い越すためのオンライン学習。約80の専門性開発プログラムの様子を動画配信しています。
  • PDブックレット
    大学教員を目指す大学院生から、ベテランの教授、また大学職まで、様々なキャリア・ステージの大学教職員を読者に想定し発行しています。

より深く、しっかり学びたい大学教職員のためのキャリア別プログラム