国際シンポジウム「ノーベル賞受賞者が主導した科学・技術教育の科学的変革ーカール・ワイマン博士とインペリアル・カレッジ・ロンドンの取組ー」 (チャプター1)

0

  • 講師:Martyn Kingsbury(Imperial College London)
  • 実施日:2019.03.02
  • 全43分
  • 視聴数:277回
ノーベル物理学賞(2001)を受賞したカール・ワイマン博士は、科学教育の変革に取り組み、全米ベストティーチャー賞(2004)を受賞した。彼のグループの実践研究結果によれば、学生に高い学習成果をもたらす授業は、学生にチャレンジングな課題を与え、科学者らしい推論を行うよう仕向け、頻繁なフィードバックを提供するというものであり、科学者が教育にも科学的アプローチ(エビデンスに基づく教育方法)を採ることで実現した。
本シンポジウムでは、ワイマン博士と、大学全体・全学科に導入しようと教育戦略に取り組む英国インペリアル・カレッジ・ロンドンのマーティン・キングスベリー教授を講師としてお招きし、日本の研究大学におけるSTEM(科学・技術)分野の教育イノベーションのための示唆を得る。

関連動画

体育を通して見る人間教育

体育を通して見る人間教育

  • 講師:木原成一郎(広島大学),小林勝法(文教大学), 大築立志(東京大学), 浅井英典(愛媛大学)
  • 実施日:2015.08.04
Classroom English: Pronunciation

Classroom English: Pronunciation

  • 講師:Vincent Scura(東北大学)
  • 実施日:2015.12.11
コーチング技能を活用した院生指導

コーチング技能を活用した院生指導

  • 講師:出江 紳一(東北大学)
  • 実施日:2016.12.09
Engaging Students in Learning in English-medium Classes

Engaging Students in Learning in English-medium Classes

  • 講師:Todd Enslen(東北大学)
  • 実施日:2017.09.27
大学における統計科学・データサイエンス教育の課題と展望

大学における統計科学・データサイエンス教育の課題と展望

  • 講師:渡辺美智子(慶應義塾大学)
  • 実施日:2015.10.26
発表倫理を考える

発表倫理を考える

  • 講師:山崎 茂明(愛知淑徳大学)
  • 実施日:2016.07.09