2019-2020年度 プログラム内容

受講者が設定した改革課題を「改革案」として練り上げていく過程には、様々な学習活動が組み込まれています。

集中セミナー

集中セミナーⅠ ー改革課題の明確化ー

2019年9月6日(金)~7日(土)

東北大学 川内北キャンパス 川北合同研究棟1階101 IEHEラウンジ/マルチメディア教育研究棟6階 M601

 受講者が各所属機関における改革課題を提示し、他の受講者やアドバイザーとの議論・対話を通して、課題の焦点やアプローチ等の明確化を目指します。

  • イントロダクション、プログラムの進め方
  • ワークショップ「エンロールメント・マネジメントをどのように捉え、どのように進めるか」講師:蔦田敏行(茨城大学准教授)
  • ワークショップ「学生の学びを支える学習支援」講師:谷川裕稔(四国大学短期大学部教授)
  • プレゼンテーションⅠ
  • 個人コンサルテーションⅠ

集中セミナーⅡ ー改革案の構造化ー

2019年12月6日(金)~8日(日)予定

東北大学 川内北キャンパス 川北合同研究棟1階101 IEHEラウンジ/教育・学生総合支援棟 東棟4階 大会議室

 他の受講者やアドバイザーとの議論・対話を通して、またeラーニングや国内大学調査等における学びで明確になった課題を整理し、改革案の構造化につなげます。

  • セミナー「日本の高等教育政策」講師:羽田貴史(東北大学名誉教授)
  • セミナー「世界の高等教育政策」講師:杉本和弘(東北大学教授)
  • プレゼンテーションⅡ
  • 個人コンサルテーションⅡ

集中セミナーⅢ ー改革案の試行と省察ー

2020年8月予定

東北大学 川内北キャンパス 川北合同研究棟1階101 IEHEラウンジほか

 集中セミナーⅢでは、これまでに試行した改革案の成果と残された課題について振り返り、次なる改革実行への方略を構想していきます。

  • ワークショップ「アカデミックリーダーのためのインストラクショナルデザイン」講師:鈴木克明(熊本大学教授)
  • セミナー「高大接続と大学入試改革」講師:宮本友弘(東北大学准教授)
  • プレゼンテーションⅢ
  • 個人コンサルテーションⅢ

集中セミナーⅣ ー改革案の実行とまとめー

2020年12月予定

東北大学 川内北キャンパス 川北合同研究棟1階101 IEHEラウンジほか

 これまでの「改革案」に関する成果と課題を整理し、さらなる改革推進のために今後の活動の展望について議論を深めます。このセミナーにおける考察や議論を踏まえて、「最終報告書」の作成を行います。

  • プレゼンテーションⅣ
  • 個人コンサルテーションⅣ

フィールドワーク

国内大学調査 ー比較から学ぶー

2019年9月~2020年3月予定

 各自の改革課題について考察を深めるのに役立つ大学を1校選定し、訪問調査を行います。リサーチ・クエスチョン(質問項目)に基づく調査を行い、所属機関との比較考察を通して新たな視座を獲得し、自大学の課題に関する理解・分析を深めます。

海外現地調査 ー比較から学ぶー

2019年9月~2020年12月予定

 海外職能団体などの国際ネットワーク会議・ワークショップ、海外機関など、各自の改革課題に沿って独自に海外現地調査を行います。調査で得られた情報・知見を合わせ、比較的アプローチによって各自の改革案について整理・分析を行います。

eラーニング

 東北大学ISTU(Internet School of Tohoku University)にアップされている動画セミナーを定期的に視聴し、レポート課題を提出してください。レポートをまとめることで、高等教育に関する基礎知識および最新動向について学びます。各動画による取得時間数はレポート課題を含め5.0時間です。

必修科目:6科目(30時間)

科目名 講師 所属(収録時)
リーダーシップと意思決定 吉武 博通 筑波大学 教授
大学におけるカリキュラムマネジメント 杉谷 祐美子 青山学院大学 教授
学生理解と学生発達 岡田 有司 東北大学 准教授
認証評価と内部質保証 土屋 俊
工藤 潤
伊藤 敏弘
大学改革支援・学位授与機構 特任教授
大学基準協会 事務局長
日本高等教育評価機構 事務局長/評価研究部長
研究政策と知的財産戦略ー大学における研究成果の取扱いー 玉井 克哉 東京大学 教授
グローバル化する高等教育における国際化戦略・政策・実践 太田 浩 一橋大学 教授

選択科目:3科目(15時間)

科目名 講師 所属(収録時)
大学教育改革のトレンドと日本が目指すべき21世紀の学士課程教育像 小笠原 正明 北海道大学 名誉教授
特色ある大学を創るために「理念駆動型」の組織マネジメントを 柳澤 康信 岡山理科大学 学長
国立大学のガバナンスとリーダーシップ 吉武 博通 筑波大学 教授
私立大学のガバナンス-事例にみるその多様性と可能性- 大森 昭生 共愛学園前橋国際大学 学長
大学カリキュラムの構造と編成原理 吉田 文 早稲田大学 教授
世界における高等教育の質保証の到達点と課題 深堀 聰子 国立教育政策研究所 高等教育研究部長
大学における教育と学習の評価 浅野 茂 山形大学 教授
IRによる教学データの活用手法 木村 拓也 九州大学 准教授
大学生のクリティカルシンキングの育成 楠見 孝 京都大学 教授
研究評価の手法とマネジメント 林 隆之 大学改革支援・学位授与機構 教授

対面セミナー(選択科目に含む)

科目名 講師 所属(収録時)
人生100年時代におけるリカレント教育-大学に求められる役割を考える- 乾 喜一郎 株式会社リクルートライフスタイル
大学におけるリスクマネジメントと広報活動 駒橋 恵子 東京経済大学教授

履修証明書授与式・成果報告会

2021年3月予定

東北大学 川内北キャンパス もしくは 東京開催

 1年7ヶ月間の集大成として、これまでの活動概要、改革案の進捗状況や成果などを報告し、議論を行います。我が国における大学改革のグッド・プラクティスの普及を目指し、本報告会は一般公開で開催します。

  • 受講生による成果発表
  • アドバイザーからのコメント
  • 履修証明書証授与式