PDP ONLINE

専門性開発プログラム(Professional Development Program)の動画配信を行っています。

世界の高等教育政策(チャプター1)

講師:杉本 和弘(東北大学)
実施日:2020.09.19 全60分 視聴数:670回

20世紀末から社会のグローバル化が本格化し、ヒト・モノ・情報が軽々と国境を越えるようになるにつれ、高等教育がグローバル化する一方、リージョナル化も同時に進行しています。留学生数の拡大や世界大学ランキングのインパクトが世界的に影響力を増す一方、各地域で高等教育の政策や枠組みを調和させようとする動きが始まっています。
こうしたグローバル、リージョナルな動きは、長く国民国家と密接な関係にあった各国の高等教育政策に影響を与え始めています。我が国で矢継ぎ早に進む大学改革の意味を理解し相対化するためにも、世界や各地で生じている高等教育政策動向を把握しておくことは重要です。
本セミナーでは、東北大学の杉本和弘教授を講師に、「グローバル・ガバナンス」「リージョナル・ガバナンス」の観点から世界の高等教育政策動向を概観し、今後の日本の高等教育への示唆を議論します。

カテゴリ: 高等教育リテラシー形成